院長のご挨拶

特色

筑波研究所学園都市の眼科かかりつけ医、特に働く女性やその家族のお役に立ちたいとして、97年秋につくば市の研究機関の隣接地に開設しました。 保育園登園前やお昼休み時間を利用して受診できるように時間帯を設定しています。
乳幼児のいるお母さんも歓迎します。
また、受診困難であるが眼科検査が必要な方に対しては、眼科器具を持参して往診も実施しています。

院長ご紹介

院長近影
臼杵祥江(うすき よしえ)
 医学博士
 眼科専門医
 日本小児眼科学会
 日本眼科手術学会
 日本眼科学会
 日本コンタクトレンズ学会

治療

大学病院勤務時代より継続管理している症例(ぶどう膜炎患者、糖尿病網膜症患者、白内障手術や緑内障手術を実施し経過を追っている患者、未熟児網膜症患者、斜視弱視で視機能の定期的評価および管理が必要な小児など)には、精密な検査を要するため原則的には予約としています。
糖尿病患者の眼合併症の管理を内科専門医と連携して実施し、網膜症発生例に対し、適応があれば土曜日の午後に時間をとり、網膜光凝固術を施行しています。